2011年06月16日

ピアネットに行ってきました

ピアネットというのは、名古屋にあるがん相談情報サロンです。


ここでちょっとした催しがあるということで行ってきました。


催しというのは、がんサバイバーであり、
絵を描くことで生きる活力を得ておられる大岩さんという方の個展です。
今日はその個展にプラスしてがん治療中の方が集まっての茶話会もあり、
どちらかというとそれがメインの目的です。
僕はこういったがん患者の集まりに参加するのは初めてで、
不安もありましたが、とても楽しく、有意義な1日になりました。
参加している人の殆どは僕よりずっと厳しい状態であるにもかかわらず、
とても元気で明るく、その前向きなことに驚かされます。
話題は各参加者の自己紹介に始まり、抗癌剤、食事、代替治療にまで
及びました。
僕は抗癌剤治療の経験がないのですが、その経験者、
というか、今も治療中の方の話は重みがあります。
壮絶というか、それをまたサラッと話すのもすごいことです。
ピアネットはミーネットというNPO法人によって運営されており、
ミーネットはピアサポーターというものを養成しています。
前にもちょっと書きましたが、
ぼくはこのピアサポーターになるのが今の大きな目標です。
今日はピアサポーターの方も参加していたので、
少し挨拶しておきました。
ピアサポーターの養成講座は10月からだそうです。
待ち遠しいです。
posted by まーさん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 癌とピアサポーター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104036693
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック