2012年01月24日

ソフトバンク モバイルルータ007Z インプレ

昨年の暮に、ちょっと訳あってモバイルルータを買いました。モバイルルータってのは屋外でも無線LAN機器を使えるようにする便利な通信機器です。
要するにノートパソコンと組み合わせると外出先でネットが出来るようになります。IMG_0045.jpg

これが購入したソフトバンク007Zです。
バックはシュタゲですがとくに意味は無いです、ぬるぽ、ガッ。

しばらく使ったらインプレを書くつもりだったんですがしばらくどころか1ヶ月以上たってしまいました。

えーと、総合的に言えば、ちゃんと使えます。便利便利。でもやっぱりダメな部分もありますね。

ちなみに、昨年の11月くらいに新しいファームウエアがでて、それでまともになったんですが、それ以前は相当ひどい使用感でした。
これからほかのインプレを探すならどちらのファームウエアに基づいて書かれているか注意したほうがいいです。

さて、
基本的な部分から。

このモバイルルータはソフトバンクで買う、というか契約するんですが、回線はソフトバンクとイーモバイルの両方を使えます。非常にお得。それでいて月額3880円と非常に安いです。
ソフトバンクということで気に入らない人もいるかも知れないですが、イー・モバイルのよりお得だと思います。

今まで自分が使った範囲では、圏外になって困った、ということはありません(地下室とかは除く)。速度については測ってないのでわかりませんが、パソコンで使っていても遅くていらいらするということは今まで一度もないので、まあいいんじゃないかと思います。

使い方は非常に簡単ですが、初期設定では悪名高いWEPを使っているため、セキュリティ的にはダメダメです。まあ気にしなければそれまでですが、私はWPA2に切り替えて使っています。

---------------------------------------

これから購入しようかと思っている人が知りたいのは、思わぬ欠点がないかってことだと思うので、そちらを書きます。

まず、バッテリー寿命が短いです。公称4時間だったかな、そんなにもたないと思ったほうがいいです。ノートパソコンで動画再生やらダウンロードやらすると、2時間以下です。

そして、そのような使い方をすると、本体がとんでもなく、燃え上がるんじゃないかと思うくらい熱くなります。でも熱くなるっていうのはどのモバイルルータも同じらしいですが。

それから、データ量の制限があります。ソフトバンク、イー・モバイルそれぞれの回線に独立して制限があるんですが、ソフトバンクの制限は非常にいやらしい(制限を超えると、次の1ヶ月間まるまる帯域制限)。イー・モバイル回線をメインに使うべきだと思います。

ちなみに、ソフトバンクでは自前の回線を「メインエリア」、イー・モバイルmp回線を「サブエリア」と呼んでいます。わかりにくいですね。

---------------------------------------


ちなみに、私はiPhoneを使っていて、その契約はいわゆる2段階定額(パケットし放題 For スマートフォン)になっています。購入時にそういうキャンペーンをやっていて、他に選択肢がなかったからなんですが、これがとんでもなくラッキーだったことが分かりました。

つまりデータ通信は全て007Zを使えば、iPhoneの通信料金は最低金額になり、そこで007Zの毎月料金に近いくらい、得をしてしまうんですね。実質的に、007Zをただで手に入れたようなものです。

iPhoneの契約が普通の定額(パケットし放題フラット)の人が、007Z購入と同時に2段階に変更しようとして、断られて、モメるっていうケースが続発しているらしいです。まあ、断られて怒る人の気持ちはわかります。

ただ、iPhoneと007Zを組み合わせて使うのって、それなりに面倒といえば面倒です。家にいるときは007Zの電源は切っているので、外出のたびに電源入れて、iPhoneとの接続チェックしなければなりません。後バッテリー切れの心配、無くさないように、どっかに忘れないようにの心配も常に2個分になってちょっとストレスです。

IMG_0048.jpg

最後に、iPhoneと007Zを組み合わせて使うならこのアプリが必須です。iPhoneで007Zの操作ができます。
タグ:モバイル
posted by まーさん at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53284767
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック