2012年05月25日

スズメと戯れる日々

1.jpg

前にスズメの写真をちょっと載せましたが、ごく一部で非常に好評であることが判明しました。

えー、仕事場の窓のすぐ外にエサをおいて、
それに集まってくる可愛いスズメに仕事のストレスを癒してもらおうとしているのですが、
実際にやってみるとこれが、スズメは前の投稿の通り、近くで見ると意外と可愛くない。
それにエサを取り合って喧嘩したりするんですね。
癒されるどころか、エサの周りは殺伐とした雰囲気さえ漂っています。
それを魅せつけられる私もすさんだ気持ちになります。
(じゃあ見るな)


ところが、ここ数日、ちょっと変わったスズメが来るようになったんですよ。
変わってるというか、親子連れなんです。

子供の方は羽根がフワフワしていて丸っこく、飛ぶのがかなり下手くそです。
でも体の大きさは親より大きく見えるくらいなんですけどね。

とにかくそんな子供2羽と親の合計3羽でやってきて、親が子供にエサを食べさせているんです。

これは萌える、じゃなかった、癒されますよ。

2.jpg


3.jpg

ただ、子供は目の前にある餌を自分で食べればいいのに、なんで親の口からしか食べないのか、
という新たな疑問もあるんですが、どうなんでしょうね。
タグ:写真 スズメ
posted by まーさん at 11:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
わははははは。
今日は、膵臓がんセミナーのモデレーターで、厳しい話もいっぱい聞いたので、実に癒されますなあ。
子雀が親の口からしか食べないのは、学習能力の問題で、ちかぢか---でしょう。
Posted by バーバラ at 2012年05月26日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56063335
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック