2016年05月16日

youtuberを目指して頑張ってます

昨年(2015年)の秋ごろから、youtube、ニコニコ動画で活動しております。

ブログ「素人バイクレストアで儲けたい」 http://y2bike.sblo.jp/http://y2bike.sblo.jp/

20160409_035402721_iOS.jpg



この20年ほどフリーライターとしてやってきましたし、これからもやっていきますが、出版業界の斜陽化、ネットメディアの報酬の下落はなかなかに厳しいものがあります。一時、医療業界への進出を目指しましたが、やはり無謀だったというか、向いていなかったというか、全く足がかりすら作れないままに頓挫しました。

そんな折に、軽い気持ちで始めた動画投稿。

これがなぜか非常に面白く、すっかりはまってしまいました。フリーライターを続けつつ、動画投稿を仕事の柱として育てていく所存です。

動画投稿も魅力は色々ありますが、仕事として考えた場合に、「好きなことができる」ということがあります。フリーライターというのは基本的に下請けであり、クライアントである出版社の発注通りに記事を作成するのが仕事です。多くの場合、記事のテーマや主題を自分で決めることはありませんし、記事の中に主観を入れることも許されません。

それがいやだというわけではありませんが、20年もやっていると、さすがにちょっと自分のやりたいようにやりたいと思うようになりました。

また、フリーライターの仕事は以外と読者との接点がなく、自分が書いた記事がどう受け取られたのか、今ひとつ分かりません。担当編集者から時々「あれは好評だったよ」といった言葉がある程度です。それに比べてyoutubeやニコニコ動画の視聴者との距離の近さは別世界といえます。

まだまだ仕事といえるほどの収入はありませんが、胸を張ってyoutuberですといえるようになりたいものです。



posted by 山田 at 10:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月04日

妻の誕生日、28歳(大噓)になりました

01.JPG


続きを読む
posted by 山田 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月25日

スズメと戯れる日々

1.jpg

前にスズメの写真をちょっと載せましたが、ごく一部で非常に好評であることが判明しました。

えー、仕事場の窓のすぐ外にエサをおいて、
それに集まってくる可愛いスズメに仕事のストレスを癒してもらおうとしているのですが、
実際にやってみるとこれが、スズメは前の投稿の通り、近くで見ると意外と可愛くない。
それにエサを取り合って喧嘩したりするんですね。
癒されるどころか、エサの周りは殺伐とした雰囲気さえ漂っています。
それを魅せつけられる私もすさんだ気持ちになります。
(じゃあ見るな)


続きを読む
タグ:写真 スズメ
posted by 山田 at 11:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月12日

ご挨拶

遅いですが、新年最初の更新です。あけましておめでとうございます。

昨年は、ピアサポーターへの挑戦を開始したり、仕事がほんとにやばいくらい減ってピンチだったりと、自分的には激動の年でした。

ただし、病気については何度検査しても再発はなく、「がん、治ったのかな」と思える年でした。まあこれが何よりです。
続きを読む
posted by 山田 at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月27日

自転車の取り締まり強化について

えーと、何から書き始めようかと思いましたが、人目を引きそうなことから。


douro.jpg


クイズです。

この図を見てください。私は下端中央「ここから」にいて、右上の「ここへ」に行きたいのです。自転車でいく時A、B、Cの泥方法を撮ればいいのでしょう(分かりにくいですが緑色がCです)。


続きを読む
タグ:自転車
posted by 山田 at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月12日

蕎麦を食らう

小学館:コミック 『そばもん ニッポン蕎麦行脚 1』

このところ、あちこちの店で蕎麦を食べまくっています。

若い頃は蕎麦といっても「そんな食べ物もあるなあ」程度でしたが、ここ数年でなんだか好物になりました。加齢と共に嗜好も変わるということでしょう。それでまあ蕎麦屋を見つけては食べていたのですが、「そばもん」とういうマンガに出会って、いよいよ「蕎麦を食たい」という情熱が炸裂。人に聞いたりネットで探したりしてうまいと評判の蕎麦屋に食べに行っています。

続きを読む
posted by 山田 at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記